【3月】早春の霞ヶ浦へプリスポーンのビッグママを求めて旅に出る~1日目




皆さまこんばんは、ついに待ちに待った霞ヶ浦遠征!そわそわ、前日興奮してなかなか眠れなかったYASUです。

3月下旬の釣行と言う事でスポーニング間近(プリスポーン)のデカバスを狙い撃ち!、、、できれば嬉しいのですが、、。

ちなみに今回の霞ヶ浦釣行編は嫁(WAKA)と二人で早春の霞ヶ浦を徹底リサーチしていきたいと思います。

パートを分けて記事を書いていますので行った場所は同じですが違った視点で書いているので色んな意味で参考になれば幸いです。

それでは初日スタートです!

準備万端!、、思いとは裏腹にマイナスからの出発

本当は朝イチに出発する予定だったのですが、、、大寒波到来。。朝起きてみるとマイホームの神奈川県は大雪でした。ちなみにこの時点で寝坊。笑

天気予報とにらめっこしながらも重い腰を上げいざ出発。

、、、したものの都内は大雪のため大渋滞。テンションも氷点下になりそう。

結局到着はPM1:00となりました。

マイナスからのスタートなのであとは右肩上がり!のハズです!

霞水系エントリーは花室川から

参考までに。

3月21日(水)【土浦】 最高気温 8℃ 最低気温 4℃ 風向 東北東~北東 4~6 m/s

先日までのポカポカ陽気が嘘のようです。

初日のホテルを土浦で予約していたのでまずは土浦の南側、超有名スポットの花室川からエントリー。

神奈川県は大雪だったのですがこちらはまあまあの冷たい雨。おかげで支流も結構流れが強めです。

最初に目を付けたのはこちらのポイント。

雨のおかげでかなりいい感じの流れ込みになっていました。あと一ヶ月後には間違いなく一級ポイントになってそうな感じ。時期的にまだ早いかなぁと思いつつもエントリー。

まずはJACKALさんのディービルシャッド SR 青虎をチョイス。まさに霞カラー。笑

流れ込みと本流側の濁りの境目をトレース。3投目。

本流に流されない様にスローリーブをしていると竿先が『スーーッ』と重くなる。

『ゴミか、、』と思った瞬間『キラッ!!』と見覚えのある魚体がヒラ打ち。

『嘘ッ!!??』と慌ててフッキングするも、、、すっぽ抜け。

 

、、、最初からやらかしました。笑

数少ないチャンスをなかなかモノにできないヤツなんですよ。ホント。

とは言いつつ魚体をしっかり確認してしまったので下流まで徹底調査していきます。

花室川を下流へ下っていく

毎回来るたび人が多いので敬遠しがちになっていましたが今回は人が全くいないので徹底的に調べていきます。

、、人気の理由も分かる気がする。

橋脚が多いのは他の支流と同じですがチョコレートブロックやリップラップ(ゴロタ石)等の水中の変化になるものが盛り沢山。ハイシーズンの時の為に全てチェックしていきます。

どんどん下流側へ下って行きます。

夏場には必ず立ち寄っているこの流れ込み。

ここで毎回遭遇するのは鯉ばかりなのですが、、。今回も鯉には遭遇しました。笑

順番は逆ですが少し上流側にもいい感じの流れ込み。

バスが潜んでいたら一発で飛んできそうです。

河口まで行きましたが今日は風向きが北東でモロに荒れていたのでスルーしました。それにしても寒すぎる。

新川の温排水へチャレンジ

ここも同じく人気スポットなので敬遠していましたが今回は挑戦してみます。

と言うよりは遠征が決まった時点で寒波予報が出ていたのでここに来るために土浦のホテルを予約していたのが本音です。。笑

プリスポーンをシャローで!と言いながらかなり弱気です。

とりあえず目の前のパーキングへ駐車しました。

某ブロガー様から情報は頂いていましたが、、1日300円は破格ですね!

マップで【土浦新港】と検索すればスグに出ますよ!まさに新川にチャレンジするアングラーの為の駐車場です。

上の①受付用紙入れを開けると領収書が入っていますので記入。控えをダッシュボードに置いておくシステムになっています。セルフサービスです。笑

 

あまり目立たない控えめな駐車場だからなのかは分かりませんが、、やっぱり路駐が多いです。

橋の上にも堂々と路駐している車もいました。

駐車場が無料化されたり河川立入禁止にでもならない限りはなかなか無くならないんでしょうかね。。。

なんて事を考えても仕方が無いので釣りをします!笑

写真の中央が温排水の水門です。

ちなみに橋の上流側ですが水温はこんな感じ。

14.2℃!なかなかの温排水ですね!

今年に入って温排水スポットを幾つか見てきましたがここも十分な水温をキープしています。

比較になるかは分かりませんが一応リンクを載せておきますね!

荒川の温排水スポットはこちら

冬の荒川へバス釣り〜噂のホットスポットへ挑戦

2018.01.19
神奈川の温排水スポットはこちら

神奈川県の温排水スポットに挑戦!~雪の残る厳寒期の川バス釣り~

2018.02.04

水門付近の写真は撮り忘れたのですが16℃~17℃ぐらいでした。気温がかなり低かったので水面から温風を感じる程でした。笑

温排水の対岸をチェック

温排水水門周りは大人気で混雑していたので対岸の沿いをチェック。

MegabassさんのビジョンワンテンJr.とEVERGREENさんのフェイスで広範囲にサーチするも無反応。。

ピンスポットにはレッグワームのダウンショットでフォローを入れるも完全沈黙。。

ちなみに橋の下で地元の方が20㎝程のバスを釣り上げていました。魚はいるんですね!

羨ましい、、、バスに触れたい。笑

この後水門側が空いたので少し投げました。

、、温排水スポットにチャレンジすると毎回思うのが魚影の濃さ

中でも鯉やハクレンは本当に多いデス。巻き物で釣りたいのにスレが恐ろしくて巻けない。ゆっくり巻いただけで体にビンビン当たってしまうのでジャークもトゥイッチもなかなか出来ませんでした。

温排水スポットなどの魚影が濃すぎる場所ではいつもとは違ったアプローチが必要になってくるんでしょうね、、、なかなか勉強になります。

と色々もたもたしている間に時間が来てしまい本日は納竿となってしまいました。

まとめ

またしてもせっかくのチャンスをモノにできませんでした。笑

寒波と豪雨による影響も大きかったですが、初日は見事にデコってしまいました。こんな悪条件の中でもロコアングラーさんやプロの方は釣果をしっかり残しているので本当に凄いですね!

気を取り直して明日は本湖や支流エリアを隅々まで探索していきたいと思います!

それでは皆さま。よい釣りを(´◡`)

2日目へ進む方はコチラから

早春の霞ヶ浦遠征〜スポーニング有名ポイントを巡ってみるものの、、、2日目

2018.03.23
WAKA記事へ進む方はコチラから

春のバス釣り霞ヶ浦遠征1日目 〜3月は春と思いきやまだまだ冬だった編〜

2018.03.21










釣具を安く購入したい方必見!
おすすめアプリ『ヤフオク!』

YASUも愛用中のヤフオク。掘り出し物のルアーやタックルが安値で手に入っちゃいます。みんなもヤフオクでGETしよう!





伊藤巧も愛用中!
車中泊専用マット

釣りビジョン・ルアーマガジンで話題沸騰中の『車中泊専用マット』。釣りだけでなくキャンプなどのレジャーシーズンにも超おすすめです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Basser's Note管理人、YASU(旦那)です。WAKA(嫁)と二人で関東地方を中心に、川、野池などおかっぱりで釣り歩いています。ワケあって約10年のブランクを経て復帰しました!なんでも釣りの事に繋げてしまう変態アングラーです。 釣りに関する便利な情報や釣り以外でも、暮らしに役立つ情報があれば配信していきたいと思います。