仕事が夏休みに入ったので、震生湖へバス釣りに出掛けてみた。




こんにちは、WAKAです。お盆が終わりまして、職場の夏休みに入りました!

8日間のお休みです。釣り三昧です✨

さっそくですが、あの青木大介さんがよく足を運んでいたという震生湖へ行ってみました。

震生湖は久しぶり

実はこっちに引っ越してきてすぐくらいに、震生湖1回だけ行ったことがあるんです。

でもねでもね、その時はめっちゃ人多かったの。土日やったのもあるかもしれませんが、観光客とヘラ師とバサーで溢れかえっていたような記憶があります。

今回は平日なので、さすがに人は少ないはず。楽しみ。

テンションの上がる雰囲気

久しぶりの震生湖。風景の写真撮ればよかったと後悔しました。本当にテンションあがる雰囲気です。しかも人全然いない、めちゃ少ないです。やっぱり平日最高でした。

前回の霞ヶ浦で、キャットフィッシュのあの激しいアタリが忘れられず…レベルバイブ装着。

夏のバス釣り霞ヶ浦へ! おもしろいハプニングともいっぱい遭遇!

2016.08.14
f:id:hime_wakaba53:20160829233859j:image

でもねでもね、真ん中にたくさん釣り糸がはってる。

そういえば前回来た時もこんな感じだったような、と今更ながら記憶が蘇ってきました。

というわけで、ハードルアーのかっ飛ばしはできないと思いまして、オーバーハングの下を攻めることに。

見えバスいっぱい

めっちゃ大きい鯉もいるんですが、バスもたくさん泳いでいます。足元にうようよいる。めちゃくちゃテンション上がってフロッグ投げる。

調子に乗って投げましたが、何気に初フロッグなのです。動かし方も分かんないのに投げるっていう。

くんくんって竿動かしても、フロッグはすいーすいー🐸ってまっすぐ進んできます(笑)

こんな動かし方だけどバスついてくる。けど見てるだけ(今更だけど虫パターン投げてみたらヒットしたかもね)

そして、いつものように事件は起こりました(笑)

事件その①

一応足元がしっかりしている、投げやすいところでフロッグ投げてたんです。そしたらキャスト下手だから対岸に引っかかって…。引っ張ってもとれない。

『対岸だし取りに行こう😤!』と意を決して、竿を置いて取りに行ったけど岸際ギリギリ。膝ガクブルしながらめっちゃ手伸ばしたときに、足滑らせてぺちゃんと尻餅(笑) ジーパンが見事に泥に染まったぉ。

事件その②

フロッグは無事に救出。お尻をはたいて、いざ再開! フロッグを思い切りキャストしたら……

ふわ〜っと空中を飛びまして…ガサッと木の上へ(笑)

木!? フロッグって水面に投げるものだよね! それが、木ぃ🌳!?

『ええええーーーー』と小声で悲鳴を上げて、ガサガサ引っぱったりしたけどしたけど全然取れん。引っぱるけどライン太いから引っ張っても切れん。

もう意を決して後ろに下がりながら引っぱったら…ぷちん! とともにバランスを崩して、後ろに転げました。もはや何がなんだか……

事件その③

もうね。キャスト下手なのが改めて自覚できました。いぇあ!

この時点でワームも2〜3個引っ掛けてなくしてるんですよ。私のワームやルアーがいたるところに引っかかっています。大変申し訳ございません…

「こりゃあかん…」と切れたラインをたぐり寄せてセットしてポイントを変えようとフックまでセットしたその時…

ぽちゃん

ん?ぽちゃん?

「ん?」って下を見ると私の小物ケースが浮いてるーーー😱!

しかもふよふよ〜っと真ん中に流されてるーーーーー😱!!

「やばい!」ととりあえず持っていたスピニングロッドを使って必死にたぐり寄せる。よしよし、いい感じ。もうちょっと……というところで、今度は『ぐいっ』と引っ張られる後ろに感覚が。

今度はブランと垂らしていたフックが水面近くの小枝に引っかかってるーーー😱!!

何かにフックが引っかかってるせいで竿は『ぐに~』ってなってるし、小物ケースは流されるしでもう最悪(笑)

誰か一緒にいてくれた方がまだ笑ってごまかせたよね。ひとりだもん。ひとりコントだよ。

まぁそんなこんなで戦意喪失(笑) おとなしく帰宅しました。

今日の釣果まとめ

今日は釣り時間にして、およそ1時間半。片道の移動時間と一緒(笑) 釣果はなしです(笑)

震生湖めっちゃ見えバスなんですけど、ぜっっっっんぜんアタリなし。ギルさえつついてこない。すごいスレていると聞いていましたが、これほどとは。でも勉強になりました!

とりあえず私の目標!

キャストが上手になること!!

ありがとうございました!







釣具を安く購入したい方必見!
おすすめアプリ『ヤフオク!』

YASUも愛用中のヤフオク。掘り出し物のルアーやタックルが安値で手に入っちゃいます。みんなもヤフオクでGETしよう!





伊藤巧も愛用中!
車中泊専用マット

釣りビジョン・ルアーマガジンで話題沸騰中の『車中泊専用マット』。釣りだけでなくキャンプなどのレジャーシーズンにも超おすすめです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Basser's Note 管理人、WAKABA(わかば)です。YASUAKI(旦那)と一緒に、関東を中心にのらりくらりと釣り&旅を楽しんでいます。 虫&早起きが苦手な釣女(笑)よろしくおねがいします!