初心者釣女が挑む亀山ダム! 初リザーバー&初ボート! ハプニングも続出!




こんにちは。バス釣女初心者WAKAです。

みなさま。みなさま。ついに……ついにデビューしました。

初✨リザーバー! 初✨ボート!です。

ずっとおかっぱりでやってきましたが、ついにボートに乗ってしまいました。そして、その初めての舞台に選ばれたのは、千葉県にあるあの亀山ダムでございます!

ひゃはーーー乁( ˙ ω˙乁) もーーこの日のために仕事を頑張ってきたといっても過言ではありまてん。超絶楽しみにしていました。

さてさて。どんな釣行になったのかな?? その全貌を包み隠さずさらけ出します。

いざ、ボート屋へ!

朝4:00起床。今日はとても冷え込みそう。防寒した方がよさそうね。

予約をしているボート屋さんへGO。もうこの時すでにどきどきワクワク。若干興奮気味。その後、楽しみすぎたせいか、山中車酔いしました(笑)

そう、わたし。情けないほど三半規管弱いのでそっこー乗り物酔いします。特に山道になると秒殺です。なので、船酔対策のために購入した酔い止めを、早くも車酔いのために使用することに(笑)

そして到着。今回お世話になるのはよりともさんでございます。

ダム!! ボート!!!

この辺では薬が効いて酔いが治まってきたので、再びテンションがフィーバータイム突入しております(笑)

いざ、船上へ!

タックル一式持って、ボート乗り場に到着!

f:id:hime_wakaba53:20161011214906j:image

はう~。いい眺めですね~。ワクワクですね~。

そんなテンションの中ボートに乗り込むんだけど、初めてだと乗り込み方も分かんないね。ガタンと大きくボートがゆらゆら。結構揺れるのでビクビク。みなさん着々と手慣れた手つきで準備してました。きっと、常連さんばっかりなんだろうな。

今回お借りしたボートは、バッテリー1個&エレキ付き2人乗りボート。初エレキでございます。スタッフのお兄さんに操縦の仕方教えてもらって、ついに出航です!

f:id:hime_wakaba53:20161011214930j:image

朝6:00 亀山ダム釣行スタート!

出航とともにもう好きなところでキャストが可能! ボート乗り場を出ると、もう投げ放題! おかっぱりみたいに移動時間がないので、ずーっと投げれる! なんだか変な感覚だったけど、すごく楽しい。

しかし亀山ダムって、オーバーハングばっかり。ということはですよ、スキッピング必須なわけですよ。

私、ほんとキャスト下手なのにスキッピングて……(笑) でもでも頑張りますよ。

まずはこの前買ったクレイジークローラー(HEDDON)。ノイジ―系で攻めてる人多いからマネするよ。何気初ノイジ―系。なかなか奥に行かない。だって引っかかりそうで怖い。ちょっと躊躇しちゃうよね。

ちょっとビビって思い切り投げれないので、ポケットバドにチェンジ。スピニングにつけて投げるよ。ポケットバドかわいすぎる。トップからシャローを攻めます。

亀山ほんとめっちゃいいところ!

f:id:hime_wakaba53:20161011214946j:image

雰囲気ほんとイイです。癒されます。ほんでまじで広い。コレ1日で回りきれるかな?

リザーバーって難しい

亀山ダムってかなり深いみたいなんですが、どの層を攻めたらいいのか全く分かりません。おかっぱりの感覚だとダメなんでしょうね。

魚探でもあればある程度分かったかもしれないんですが、初リザーバーのバス釣り初心者にとっては本当に頭の中「???」だらけでした。

かなり深くても、ベイトは表層に集まるみたいなので、バスは5m以下にはあまりいないという情報は持っていたのですが、それにしても分からん。

亀山ダムで釣果を上げている人のブログを見ると、ネコリグで釣っている人が多いみたいでした。『ネコリグ投げてつんつんしてたら食った~(^^♪』て書いている人がいたんですけど、どこまで沈めてつんつんしてるんだろう? 結構沈めているのかな?

そもそも魚影自体まったく見えないんです。深いのもあると思うんですが。鯉は確認できました。表層で集団で優雅に泳いでいました。でも肝心のバスちゃんはどこに?

他の人の釣り方を見ていると、みなさんほぼほぼワームですね。ワームをオーバーハングの下にスキッピングで入れていました。つけているのはホッグ系が多かったな。

周りのバサーからヒントを得つつ、ホッグ系ワームでスキッピングしまくる。けど、な~んの反応もないままなんと午前中が終了。6時間投げ続けて、アタリもなかったよ。リザーバーって難しい!

亀山ダムでハプニング続出!

亀山ならでは&ボート釣りのあるあるかもしれませんが、ハプニング続出(笑)

ハプニングというほどでもないのもあるけど、これらはある意味いい経験でした。ザックリまとめます。

ルアーがどんどんなくなる(笑)

も~すごいなくなった。スキッピングで入れるんですけど、あまりスキッピング慣れていない私はあちこちに引っ掛けて大変でした(笑)

ボート近づけて取りに行ったのもあるんですけど、取りに行けないのは切るしかないんです。でもラインもしっかりしたのを使ってたから引っ張ってもなかなか切れない。ググーッて引っ張ったらボートが吸い寄せられるんですよね(笑) エレキの運転にも慣れていないからそのままガサガサ~ッて木の中突っ込んでいったり(笑)

蜘蛛に絡まれたりして泣きそうでした…。でも逆に取りに行ったことで、他のルアーをGETできたりといいことも。

しかし一体何個のワームを無くしたんだろう…。相当無くしてますよ(笑)

エレキボートが障害物に引っかかった

これね、やってしまいました。「ふんふん~♪」ってキャストしながら前進してたんですけど、進めなくなったので「おかしいな~」と思ったら、立木の上に乗っかっちゃたみたいです。

ボートの底ってちょっと窪んでいるみたいで、そこに見事に立木が入り込んでしまったようなのです。なんでそんなピンポイントに(笑)

手漕ぎ用のオールでググーッととやってみてもダメ。何してもダメ。他の人が見てる…。見ないで…(笑)

もうどうしようもないので『よりとも』さんにHELPコールすることに。そしたらなんと……

携帯の充電が切れてた

チ――ン。なんでしょうか、このドラマのような展開は。いろんな意味で奇跡だよね。

ほんとに皆さんまじで充電はしっかりしていった方が良いです! まじで恐怖を感じました! ゾクッとした!

まぁサブ見出しにまでしといてなんですが、携帯の充電が切れていたのは彼の方で、私はまだ充電あったんです。でも残り20%を切っていました。これで2人とも切れてたら本当に笑えない(笑)

その後ちゃんと『よりとも』さんに救出してもらいました。ボートの底が立木に引っかかった時って、脱出できる何やらコツがあるようです。それは、体重をどちらかに寄せること。要はエレキ側に2人共移動して、あとはエレキをフル回転させると脱出できるんだとか。

親切にいろいろ教えてくれてありがとうございます。

その他のボート上での困りごと

まだあるんかい、という感じですが、あとは細々したやつ。

  • 軽食買って来ればよかった
  • トイレに困るな(特に女子は)

などいろいろありましたね。みんな最初はこんなもんだと信じよう。初めてだもん。次は大丈夫なはず。

でも携帯灰皿は買って行ってたのですごく重宝しました。とてもいいところだったので、ポイ捨てせずに自然を守ろう(*´▽`*)

急激な冷え込み&強風

朝から「寒いな~」とは思っていましたが、午後からすごく寒くなりました。風が強くなったせいもあるかもしれませんが、真冬並みの寒さ!

ここまで寒くなるとは思わなかったので、ちゃんと防寒着用意すればよかった、と後悔しながら投げ続けたけど、急激な冷え込みのせいか魚影すら見えなくなりました。

しかも風も強くなってきたから、ボートが流されるんですよね。風があんまり当たらないところに避難して投げたけど、全然アタリもなし。

そんな中でも釣れている人もちらほら。しかも結構でかいの釣ってる人もいたな~。いいな~。どうやって釣ってるんだろ。

バッテリーもどれくらいもつか分かんないので、16:00頃に終了。リザーバーの難しさを身に染みて味わう結果となってしまいました(´・ω・`)

今日の釣果まとめ

ああぁぁ、悔しい結果となってしまいました。すっごく楽しかったけど、おかっぱりとは違う難しさがありますね!

まぁ言い訳すると、帰宅後に見た『よりとも』さんのブログにも書いていましたが、今回は急激な冷え込みでだいぶ活性が落ちていたようです。昨日までは20本とか上がっていたけど、今日は全然だとか。

タイミングが悪かったのかもしれないんですが、なんか今後のバス釣り生活に影響するような大きな経験をしたような気がします。

でもまぁ反省ばかりしてもアレなので。ボートめっちゃ楽しかったです。おかっぱりみたいに移動時間がないのでずっと投げられるしね。

また亀山ダムのリベンジもしたいこところですが、もっと身近な相模湖とかも攻めてみたいなぁ。ダムじゃないからまたやり方違うかもしれませんしね。

あ~悔しいけど、すんごい楽しかったです(`・ω・´) また機会があればボート乗りに行きたいと思います。ありがとうございました🙌✨










釣具を安く購入したい方必見!
おすすめアプリ『ヤフオク!』

YASUも愛用中のヤフオク。掘り出し物のルアーやタックルが安値で手に入っちゃいます。みんなもヤフオクでGETしよう!





伊藤巧も愛用中!
車中泊専用マット

釣りビジョン・ルアーマガジンで話題沸騰中の『車中泊専用マット』。釣りだけでなくキャンプなどのレジャーシーズンにも超おすすめです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Basser's Note 管理人、WAKABA(わかば)です。YASUAKI(旦那)と一緒に、関東を中心にのらりくらりと釣り&旅を楽しんでいます。 虫&早起きが苦手な釣女(笑)よろしくおねがいします!