【12月上旬】晩秋の相模川でバス釣り。水の中はまだまだ秋?




皆さまこんばんは、わかば&やっぴふです。

今回は二人で急遽相模川へバス釣りへ行ってきました。

夕方だけの1.5時間程の短時間釣行でしたが、悔しい出来事もあったので、、、聞いてあげてください。。笑

また、ニューロッドを購入して実際使ってみた感想も書いていますので参考になればと思います。

スピニングロッド購入!

みなさまお久しぶりです、わかばです。

先日スピニングが大破してしまったので、新しいスピニングロッドを入手しましたのでその紹介やレビューを書いていきたいと思います!

ちなみに大破した時の記事はこちら(笑)

【11月】ついにやってしまいました…。秋の埼玉野池編!

2017.11.04

 

JACKSON『Qu-on TRICK STAR』購入!

まずは購入したスピニングロッドをご紹介します!

写真ドーン。

f:id:hime_wakaba53:20171203201637j:plain

『Qu-on TRICK STAR』です!

黄色い中古屋さんで出会い、やっぴふが「いいね!」と言ってくれたので購入したのですが、JACKSONという名前自体初めて知りましたので、いろいろ調べてみました。

 

JACKSONとは?

1980年創業の静岡県にある釣具の開発、製造、販売を行っている会社です。

楽しめる道具を作る。一つ一つ、魂を込めて。「ジャクソンらしさ」を大切にしながら、釣り人に楽しさを提供するメーカーでありたい。
1980年の創業以来、守り続けてきたポリシーです。時代とともに釣り道具は進化し、釣りのスタイルも変化しています。同時に釣り人の感性も変化しているはずです。上へ上へ。もっと楽しめる体験を。我々ジャクソンの仕事は、釣り人の「楽しさ」の変化を捉え、いつの時代にも感動を提供できる製品をつくること。
そして、一生使っていただける確かな製品を誠実に作ること。2つは矛盾しているようですが、このどちらも追及することに、ものづくりの楽しさ、苦しさ、そしてメーカーとしての存在意義があると考えています。37年の長い月日の中で、時代の洗礼を受けながらも使われ続ける製品を大切にしながら、2017年はさらなる「感動体験」を提供するために、我々ジャクソンは走り続けます。

引用:Jackson公式サイト

ブラックバスの商品はロッド、ルアー、またランディングネットや衣類、帽子などのアクセサリーも販売しています。ネット通販もしているようです。

公式: Jackson公式サイト

 

『Qu-on TRICK STAR』の特徴

恐らく私が購入したモデルはひとつかふたつ古いモデルだと思います。というのも、公式サイトに私の型がありませんでした。今JACKSONから出ているのは『SUPER TRICK STAR』というもの。更にグレードアップしたロッドが出ているようです。

そのため特徴はお伝え出来ますが、最新のものではないのでご了承ください(´・ω・`)

 

スペック紹介

LURE:1/4oz MAX

LINE:6lb MAX

f:id:hime_wakaba53:20171203220801j:image

 

カラー配色がお洒落

個人的に主観もありますが、配色がお洒落でかわいいところが気に入っています。

オレンジと紫! 可愛さ満点! 女の子が持ってて可愛いですよね。

f:id:hime_wakaba53:20171203220819j:image

 

ガイドが小さい

f:id:hime_wakaba53:20171203200559j:plain

すごく分かりにくいかもしれませんが、リール側の一番手前のバットガイドも一回りくらい小さいです。それ以降トップガイドに向かって、かなり小さくなっていきます。

f:id:hime_wakaba53:20171203201004j:plain

スピニングの場合、キャストするとラインが回転しながら出ていきますが、ガイドが小さいとラインが暴れることがありません(by. やっぴふ)。

 

実際使ってみた感想

ぶっちゃけ、大破したスピニングロッドと何か大きく変わるのか私には分かりません(笑)し、私の感覚なのであんまり参考にはならないかもしれません。

ただ今回の釣行では、ダウンショットリグを試してみましたが、竿先に伝わる感覚が繊細なような気がしました。何の根拠もないんですが、石にこつこつ当たる感じとか、前の安いロッドと何となく違う感じはありますね。

あとロッド自体は軽いかと言われるとそんなに軽くはないと思います。

またセンターグリップがコルクじゃないのと、リアグリップが短いのでちょっと持ちにくく、キャストが安定しまてん。でもこの辺は慣れれば問題なくなってくるところかな。

でもやっぱり大破したロッドよりはるかに使いやすいね!

それでは、選手交代して夫やっぴふにバトンタッチしたいと思います。



相模川釣行編

はい、代わりましてやっぴふです。先に釣果から言うと今回は釣れていません!!笑

ですが痛恨のバラしエピソードがありますので気になる方は見てあげて下さいませ。

僕達、相模川には結構行くんですがその中でも大人気なフィールドの一つ、猿ヶ島は少し避けています。

人が多すぎて好ポイントに投げられない所とプレッシャーが激高なのが理由です。

でも今回は流石に12月のこの時期は人も減ってるだろうし行ってみよう!という訳で今回は猿ヶ島の反対岸?三段の滝の南側のへら師さんエリアにエントリーしました。

到着して最初に思ったのは『生命感が無い。。』川とはいえ完全に冬のフィールドと化していました。

かすかに感じるのは鯉やヘラの生命感のみ。バスは何処へ、、。

f:id:hime_wakaba53:20171203221254j:image

さらに南へ下ると既に4人のバサーが皆沖に向かって大遠投していました。なんでだろ、と思って投げてみると、、激浅。

水深は50㎝~あっても1mぐらい。50mぐらい遠投しても1mぐらい。

減水しているのもありますがここってかなり遠浅だったんですね。

 

ランガンで南へ

ランガンしながらさらにさらに南へ下って結局陸っぱりで行ける一番南側まで到達。

Uターンするかーなんて考えましたが明らかに上流よりは魚っ気がありそうな感じ。

バスの気配は無いけどベイトの波紋が多かったので粘ってみる。

スモラバで底を、、ダメ。

ダウンショットの小魚系ワームで中層を、、、ダメ。

、、、、、。

波紋は見えるけどベイトの姿が見えなかったので少しシルエットの大きい魚をイメージしPDチョッパー跳ねSP +リズムウェーブにチェンジ。

一投目、底を意識して巻いてくる、、『コンッ、、。』岸から5m程の場所で(あー底質変わったな〜)なんて思っていると『ググンッッッ』明らかな生命反応!!

ダメ元で投げた一投目でまさかのHIT!

MLとは言えバットから曲がるロッド。

次の瞬間『ドパァアァン!!』と目の前でエラ洗い。

『デカっ!!デブっ!!!』と叫ぶ二人。

ブリブリに太った推定50前後のラージ様。

反射的に竿先を水に入れる。

、、、、足元が激浅なの忘れてました。

『あ、ヤバイかも。。』と思った時には時すでに遅し、、、、底で擦れて痛恨のラインブレイク。

やってしまった。。。。

バスの口にルアーを残してしまった罪悪感で呆然としているとまた目の前で『ドパァアァン!!』とエラ洗い。上手くルアーを外せた様でした。

良かった。。。

結局この後はもう日が暮れて来てたので少し投げて撤収。

帰宅後ラインチェックして見ると、、

f:id:hime_wakaba53:20171203221312j:image

こんな感じ。擦れた時間は1秒ぐらいなのに、、。ヘビー級のバスには12lbのフロロも敵いませんでした。

 

今日の教訓

猿ヶ島にもブリブリのデカバスはいるんですね!!今までのスモールマウスと小バスのイメージが完全に無くなりました。

そしてデカバスは12月でもまだまだ元気。

実際ヒットしてきたのは岸から5mで水深はなんと30㎝!大潮の影響もあったのかもしれませんがシャロー狙いも時と場合によっては全然有りなのだと実感しました。

因みに今日のMVPはこの方。

重さは1/4oz カラーは 09スカッパノン M スカッパノン BKFでした。同じリンクが無くてすみません。 トレーラーはお馴染みのこの方。

、、同じコースで何回もスモラバを通した後のルアーチェンジ一投目でのバイトだったのでベイトのサイズも意外と大きいのか。。 ハイプレッシャーな場所ではよりナチュラルな釣りが推奨されますが、アピール力のあるルアーやカラーチェンジも時には必要な場合がある!ってのをつくづく体感した釣行でした。 あとはラインもっかい見直そうかな。 今までR18使っててラインブレイクは無かったのですが、、、。 一応参考までに。

バスフィッシングはラインが命!?ナイロン、フロロ、PE個人的オススメ紹介。

2017.11.25

それにしても!

本当に悔しくてしょうがない釣行だったので絶対リベンジしに行きます!!

寒さに負ける前までに!

それでは皆さま、良い釣りを(´◡`)




2 件のコメント

  • しかもトップオンリーとは、、凄いです!
    トップは結構投げるんですが、、腕が悪いのでなかなか飛び出してきてくれません、、、。笑
    今回はかなり悔しかったので、、三段の滝周辺はエンカウント率が上がります!!笑

  • 特に相模川は厳しいって言われていますね。。
    寒すぎて朝起きられなくなるまで頑張って行こうと思います!笑
    そろそろメンテ時期に入ろうとも思いますが(´◡`)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です