【基本編】Googleマップで自分だけの釣りマップを作成してみよう! ~マイマップ作成編~




Googleマップを何目的で使用されていますか?

そうお聞きすると、乗換案内やカーナビとして使用している、ストリートビューを見たり気になるお店の場所や営業時間を確認している等々、、、機能が豊富なので様々な答えが返って来ます。

その目的が【釣り】だったら、そして自分だけの秘密の地図ができるとしたら、、。

考えただけでワクワクしてしまいますね!!

今回はGoogleマップのマイマップという機能を利用し、釣りの為のマップを作っていく方法を簡単にご紹介していきます。

使いこなせる様になると本当に便利なのでまだ使った事が無い方は是非一緒に作っていってみましょう!

Contents

Googleのマイプレイス機能はこんな事が出来る!

1.マイプレイスでマーキングした場所へGoogleマップの経路案内にて最速で到着できる。

これは当たり前かもしれませんが、目的地をGoogleマップ上に登録する事になるので車や電車はもちろん徒歩でのルートをGoogleマップがナビしてくれます。また、渋滞回避等の機能がとても優れているので車などで移動される方は本当にオススメです。

道無き道は流石にナビしてもらえないですが、、、。

 

2.行きたい場所を予め航空写真やストリートビュー等でチェックしておける。気になったポイントをマーキング

Googleマップをお使いの方は『航空写真』や『ストリートビュー』を使った事、有りますよね!

これで行きたいフィールドをチェックします。

釣りが可能な有名な公園なんかだとストリートビューで遊歩道上一周回れる場所もあるので行かなくても行った気分になれます。

もちろん気になった場所があればすぐにマーキング。

航空写真も撮影された時期によりますがダムや野池が減水時の写真なんかだったり。

魚がいそうな障害物が丸見えですね!そこは欠かさずマーキングしておくと必ず釣果に繋がります。

 

3.釣果や風景写真をコメントや写真登録にて保存できる。

これは人それぞれだと思います。釣果だけを纏めるなら釣り用アプリの方が便利です。

GPS機能をオンにしておくと自動で撮影場所の位置情報や気象情報を取得したりタックル登録等の細かい編集ができたりしますので。

それでも『一つに纏めたい!』『自分のコメントで細かく情報を残したい!』って方はGoogleマップの方がオススメです。

事前調査で使うなら断然Googleマップがオススメですね!

僕は事前調査用にGoogleマイマップ、釣果記録用に【ANGLERS】といった感じで使い分けをしています。

【ANGLERS】アプリをお持ちでない方の為にリンクを貼っておきますね!かなーり便利なので。

※iOS版です。

釣果記録アングラーズ

釣果記録アングラーズ

  • ANGLERS Inc.
  • スポーツ
  • 無料

itunes.apple.com

4.マップ情報を仲間ととシェアしたり一緒に作成できる。

もちろん、自分だけの地図!!って言うのもとてもいいかもしれませんが教えてあげたい人がいればその人だけ閲覧可能にしたり一緒に編集する事ができます。仲間と一緒に壮大なマップを作り上げていくのもきっと楽しいでしょう。

方法はまた紹介しますね!

 

5.マップ作成は基本的にパソコン必須、でも一度マップを作成すれば携帯にて編集ができる。

基本的にマイマップの作成はパソコンで行います。ですがiPhoneにGoogleドライブのアプリをダウンロードすれば、少し使える機能が減ってしまいますが基本的な作成を全部携帯一つでできる様になります。

iPhoneは持っているけど自分のパソコンを持っていない、、って方はインターネットカフェ等でGoogleマイプレイスの登録だけ行って後は全部携帯で編集。なんて事もできますね!!

まだお持ちでない方の為に、Googleドライブのリンクを貼っておきます。

 

※iOS版です。

itunes.apple.com

 

それでは、、遅くなりましてすみませんが本題に入りましよう。

実際に作り方を説明していきますね!

 

実際にGoogleマップでマイマップを作ってみよう。

まずは実際に作っているマップをお見せします。

ちょっと昔のですが、、作成から一年でこんな感じです。

実際にはこれの3倍以上行っていると思う。。。。

f:id:hime_wakaba53:20171215102651j:plain

僕の区別の仕方は大きく分けると、実際に行って釣果が得られた場所は魚マーク。 それ以外で気になっている場所はピンで細かく色分けしていたりフラグを立てていたり。

この使い方は自由ですので自分の見やすい方法でOKです。

因みに写真内のフラグマークは雑誌やDVD、他の方のブログなどで『ビビッ!』ときてピックアップしている場所です。

まだ行っていない場所が一目で分かりますね!

そして実際に釣り場に着いた時に人が多くて投げられない、、ってなった時に下調べをしっかりしていると切り替えが早く次に行けますね!

 

0.Googleマイプマップを開くためには。

まずはPCでGoogleにログインしましょう。

アカウントを持っていない人はマイマップを作成する事ができないので必ず取得しましょう。

もちろん無料で作成できます。

 

1.ログインが完了している状態で画面右上の【その他アイコン】(右から3番目)⇒ 【ドライブの順にクリック

f:id:hime_wakaba53:20171210230732j:plain

 

2.画面左上【新規】⇒【その他】⇒【Googleマイマップ】を順番にクリック

f:id:hime_wakaba53:20171210230738j:plain

 

3. この画面まで飛べば準備完了です!

f:id:hime_wakaba53:20171210231926j:plain

因みに、、Googleマップを開いた状態で【検索欄の左側の三本線のアイコン】 ⇒【マイプレイス】⇒【マイマップ】⇒【地図を作成】でもこの画面に飛べます。

やり易い方を試してみてくださいね。

 

1.マイマップでピン(バルーン)を立てて編集してみる。

この辺りにピンを打ってみます。

f:id:hime_wakaba53:20171210231918j:plain

検索欄の下のピンマーク(バルーン)をクリックするとこんな感じで画面中央に出てきます。

f:id:hime_wakaba53:20171210231910j:plain

タイトル名、必要な場合はコメントを記入してみます。

OKなら保存をクリックして下さい。

f:id:hime_wakaba53:20171210231903j:plain

とりあえずこんな感じです!

位置の調整はこの立てたピンをドラッグして調整して下さい。

 

2.ピンのスタイルを変更する。

f:id:hime_wakaba53:20171210231855j:plain

左から順番に

  1. アイコンの色、形の編集
  2. コメントの再編集
  3. 写真の登録
  4. ルートの登録(A地点からB地点等)※あんまり使わないかも、、。
  5. ピンの削除 ※間違えて消さない事!!

となってます。

アイコン編集をクリックしてみましょう。

f:id:hime_wakaba53:20171210231944j:plain

アイコン編集をクリックするとこんなのが出ます。

【他のアイコン】をクリックすると沢山アイコンが表示されます。好きなアイコンを選択すればOK。

あとは1、2の繰り返し。

自分でパターンを決めてどんどんピンを立てて行きましょう!



携帯(iphone)で写真を登録してみる

次は携帯でどんどん編集していきます。

その前に、、googleドライブはダウンロードしていますか?

まだでしたらもう一度リンクを貼っておきますのでこちらからダウンロードして下さいね。

www.google.com

Google Chromeアプリも入れておけばより快適にマッピング作業ができますのでこちらも一応リンクを貼っておきますね!

※無くてもマイマップは作れます。

www.google.co.jp

まずはログイン画面でログイン。

すると、、。

f:id:hime_wakaba53:20171215011317j:image

先程作ったマップの題名が表示されています。

マップ名をタップ。

f:id:hime_wakaba53:20171215080558j:image

しっかり入ってますね!完璧です!!

それでは場所をちょっと移動して。

ここにしましょう!!

 

1.カメラマークをタップ

f:id:hime_wakaba53:20171215080833j:image

 

2.【①パソコンからファイルを選択】⇒【②フォトライブラリ】の順にタップ

f:id:hime_wakaba53:20171215011732j:image

 

3.載せたい写真を選択⇒保存

f:id:hime_wakaba53:20171215011812p:image

ついでにアイコン変更とコメントも入れてみました。

あとは繰り返し。PCとおんなじ操作で使えるので本当に簡単に出来てしまいます。

気になるところにどんどんピンを立てたりコメントを入れたり色々試してみて下さいね。

 

実際に携帯のGoogleマップを使ってみる

最後に、Googleマップにしっかり反映されるか確認してみましょう。

 

1.まずはGoogleマップを開きます。

f:id:hime_wakaba53:20171215012224j:image

いつも通りのマップですね。

先程の入力した情報がまだ反映されていませんのでマイマップを反映させましょう。

 

2.画面の左上のメニューをタップ

f:id:hime_wakaba53:20171215012433j:image

 

3.次に【マイプレイス】をタップ

f:id:hime_wakaba53:20171215012512j:image

 

4.自分が登録しているマイマップの一覧が出てきますので先程作ったマップ名をタップ

f:id:hime_wakaba53:20171215012620j:image

 

5.出来ました!!

f:id:hime_wakaba53:20171215012800j:image

家からナビしてみるとこんな感じ。

通常のGoogleマップとして使えていますね。

あとは車でも電車でも徒歩でも。フィールド(目的地)に向かうだけです!

 

 

まとめ

すでに使用されている方も多いとは思いますが、意外と知られていないマイマップ機能。

釣りに行けない時に少しずつチェックをしていれば次に行く時に困りませんし、釣果と思い出をしっかり残せるアルバム地図にもなります。

また、今回はバス釣りを視点として紹介しましたが海釣りや川釣り、もちろんショッピングでも何でも登録できるので使い方一つでどんなマップにでもなります。

自分が知りたい情報を沢山詰め込んだマイマップでどんどんお出かけしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは皆さま、よい釣りを(´◡`)

 

応用編もありますので合わせてどうぞ!

【応用編】Googleマップで自分だけの釣りマップを作成しよう! ~マイマップ公開編~

2017.12.17




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です