スポンサーリンク

伊豆の港で海釣り釣行〜久しぶりの海釣りはやっぱり楽しい!

釣行記

皆さまこんばんは。 Basser’sNote(バサーズノート)管理人のYASUです。

先日の伊豆プチ旅行の続編になります。1日目の記事はこちら!

[kanren postid=”1579″]

1日目は一碧湖を少し探索して終了となりました。

釣りをするのはこれだけの予定だったのですが、、、またしても行ってしまいました。笑

ちなみに今回はバス釣り関係無しのお忍び海釣り朝マヅメ釣行です。

バス釣りもイイけどたまには違う釣りもイイかもネ。なんて思いがある方はチェックしてみて下さいね!

旅館近くの漁港へ

ちなみに。元々行く予定では無かったのですか、、いつも通り朝マヅメ前の時間に自動起床。

アラームをセットしていなくてもしっかり起きれてしまうのでもはや病気です。笑

そそくさと身支度をしバス釣りセットを乗せた車で3分。目的地に到着しました。

旅館から見えた漁港です。笑

雰囲気はこんな感じ。

昔は海釣りにもよく行っていたのですが最近はご無沙汰だったのでとても新鮮。

潮の香りが懐かしいです!

朝5時前なのですが結構な人。釣り人の朝はとても早いですね。

港の外側はいい感じの消波ブロック(テトラ)が敷き詰められています。釣れそう。。

使用するタックル

今回使用するタックルは、、、。

バス用タックルです!海水大丈夫かな。

ロッドはアブガルシアのホーネットスティンガー HSS-652L。旧タイプですがかなりお世話になっています。

因みに最新モデルはこちらです。

CHECKホーネットスティンガー プラス HSPS-642L MGS

リールは同じくアブガルシアのカーディナルSTX2500Sです。

CHECKカーディナル II STX2500MS

どちらもお手頃なお値段なので入門用にもバッチリですね!

とは言ってもバス用でラインが4lb(ポンド)なので相当不安ですが今回狙うのはカサゴやメバルなので大丈夫、、、かな?(超不安)

ワームはこんな事もあろうかと数年前に購入していたポケットイン メバルセットです。

超ミニサイズのワームやジグヘッドがセットになっています。ちびバスやブルーギル狙いでも活躍しそうです。小物入れサイズなのでバッグに忍ばせておくのも簡単ですね。

CHECKポケットイン メバルセット

いざ、装着!!

ちっさ!いつも使っているバス釣り用ワームの半分以下です。笑

超ミニマムサイズですがテールがしっかりプリプリと動きます。バス釣りでボウズ逃れに使うのもアリかも、、。

伊豆の港はパラダイス

狙う場所はもちろんテトラ帯。

ブロックの間に落とし込むにはロッドが長い&ラインが細すぎるのでブロックの外側にキャストします。

1投目。底まで落として海底を『ピョンコ、ピョンコ』と跳ねさせる様なアクションをしていると

『コココッ』と小さなアタリ!

テトラの下に潜られると即切れしてしまうので即合わせします。

アタリ→アワセ→魚の重さが乗るという当たり前の工程が久しぶりだったので興奮状態。笑

ロッドがLで柔らかいので小さい魚でも引きが楽しい!

そして久しぶりにご対面したお魚サマはこの方でした。

カサゴです!ロックフィッシュ(根魚)代表とも言っても過言ではない程の人気者ですね!

味噌汁や煮付けで食べるととても美味しいのですが、、今回はクーラーボックスも何も持ってきていないのでリリース。

海で釣れる魚は料理すると美味しい魚ばかりなので持って帰る方はしっかりクーラーボックスを準備しておいて下さいね!

ナチュラムでクーラーボックスを探してみる

同じ場所でポイントを少しずらすと連続ヒット。

まあまあサイズです。

と言うより、、魚ってこんなに簡単に釣れたっけ。。笑

ちょっとアクションを変えてみてテトラ上をヨタヨタ泳ぐのをイメージしながらタダ巻きしていると

『コンッ!!』とひったくるようなバイト。

陸揚げされたのはこの方でした。

メバルです!メバルをメインターゲットとする『メバリング』と言う釣り方があるほどの人気者。名前の由来が目が張る(目が大きい)→メバルと言われているだけあって目がクリクリして大きいですね!

これもカサゴと同じく煮付等で料理するととても美味しいお魚なので人気の理由も納得です。

カサゴ祭りに突入

連続ヒットしてから少し静かになったので少しずつポイントをずらしながらテトラの沖側をチェックしていきます。

最初のポイントから少し移動するとすぐにヒット!

いつものバス持ちの癖が出てしまっています。笑

アクションは最初と同じで底まで沈めて『ピョンコ、ピョンコ』と跳ねさせるだけ。

反応が薄くなったらカラーを変えてみます。

すぐにヒット。

ワームが小さいので極小サイズでも食ってきますね!

アクション中でもステイ中でも食いついてきました。

その後も、、、

反応が無くなっても少し移動すれば、、。

爆釣!!ってこんな感じなのね。笑

時間は1時間半程でしたがほぼカサゴやメバルが十数匹(途中から写真撮影&数を数えなくなった)と好釣果が得られました!

これが伊豆パワーなのか朝マヅメのラッキーチャンスなのかは定かではございませんが、、1つ分かった事。

バス釣りは楽しい!! でもやっぱり海釣りも楽しい!!!

タックル揃えて挑戦(復帰?)しようかなぁと思うぐらい楽しませてもらいました。

宿に戻ってまったりして終了

宿に戻って早速朝風呂に入りました。釣りにも行けて温泉にまったり入る、、まさに至福の一時です。

そして嫁(WAKA)を起こし抜け駆けの謝罪&釣果報告をしました。笑

せっかくの旅行はもうやりたい事をやったもん勝ちですね!

宿から景色もきれいで大満足でした。

ちなみに今回の旅行は2人にとってちょっと特別な旅だったんですね~。

泊まった温泉宿も、普段はなかなか泊まれないほど良い宿でしたが、めちゃくちゃ快適で最高でした。ご飯も美味しすぎて「こんなに贅沢していいのか」と2人で毎回呟くほどでした。

ちなみに私たちが泊まった宿は「森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷(むそうあん びわ)」という温泉宿。お部屋は八棟のみ。1日8組しか泊まれないちょっとレアな宿です。

静岡県で温泉宿をお探しの方はぜひどうぞ。めちゃくちゃ良かったですよ。

まとめ

今回も短時間釣行でしたが久しぶりの海釣りに大興奮&好釣果を得ることができました。

今回は旅がメインで釣りはオマケ。こんな感じのスタンスだったのですがやっぱりやりたい事は全部やりたいですよね!

素敵な温泉に入って観光をして素敵な魚に出会う旅、、、最高ですね!笑

 

 

、、今回はほとんど自己満のような記事になってしまいましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは皆さま、良い釣りを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました