ベイトリールのゴリ感の原因はやっぱりヤツだった【15メタニウムDC編】




皆さまこんばんは。最近の大雨の影響でやっと動き出したバス達がどこかへ行ってしまうのでは、、もう気になってしょうがない、YASUです。

今回は以前オーバーホールした【メタニウム DC】の続編になります。中々直ってくれないリールを色々と試して結局原因は『アレ』だったので失敗しない為の参考になれば幸いです。

同じような症状が出ている方は要チェックです。

それでは行ってみましょう!

パーツ取り寄せでパーツを交換

その前に、、

前回こちらのオーバーホール記事で原因を探し、突き止めた、、ハズでした。

フリマサイトで購入したベイトリールが悲惨だったので自分でオーバーホールしてみる【15メタニウムDC編】

2018.02.18

この後、パーツ取り寄せでまず交換したのが目で見ても明らかに損傷している【ドライブギア】【スタードラグ座金】紛失してしまった【クラッチツメブッシュ】の3つです。

交換時の写真また撮り忘れていました、、。スミマセン。

いざ交換してみると、、ナオラナイ。もともとツメがかなり割れていたので明らかに良くはなったのですがやっぱりゴリ感は改善されませんでした。

再び店頭でパーツを取り寄せてみる

パーツ取り寄せ第2弾はこちらのパーツ。

  • ウォームシャフトギア×2
  • ドライブギア軸固定板
  • ボールベアリング(ウォームシャフト用)

の3点。

パーツ取り寄せを店頭でするとこんな感じで届きます。

お店によっては会員カードを持っているとパーツ取り寄せの送料が無料だったり、しっかりポイントが加算される釣具店もありますのでよくチェックしてみて下さいね!

お店に届いたので引き取りに行きさっそく交換。

ベアリングも変えたことだし今度こそ完璧に直るはずだ!とワクワクしながら分解→部品を交換し組立してみる。。

、、、ナンデ直らないんだ。笑

少しずつ良くはなってきてはいるものの根本的な違和感は直らず。

という訳で結局もう一度全バラしをしてみました。

意外な所で見落としが、、、

もう一度順番に分解している時にふと手が止まりました。

『あれ?この間このパーツチェックしたかな、、。』と思いながらチェックしてみる。

いた、、、犯人はコイツでした。

ベアリングチェックツール】が無いので100均綿棒で代用していて見づらいですが、犯人はコイツです。

ボールベアリング

見た目がかなり綺麗だったので完全にスルーしていました。メタニウムDCは【メカニカルブレーキ】側にスプール用とピニオンギア用のボールベアリングが入っているのですが悪かったのは【ギアシャフト用ボールベアリング

ベアリングが全く回りませんでした。浸け置きやパーツクリーナーで洗浄しましたが全く回らず。完全に死んでいました。最初のオーバーホールの時にチェックしなさいよ!って感じですね。笑

すぐにベアリング交換を実行

近所のいつもの釣具店に行き早速パーツを取り寄せよう!と思いましたが、たまたま釣具店のカスタムパーツコーナーに行ったら見つけてしまいました。

Y’s CRAFTさんの【YTフュージョン】。ネットでも探していたのですが在庫切れで全然無かったので即購入しました。

家に帰り速攻で分解→組立をしてみる。

『おおっ!!』と声が出る程違和感が無くなりシマノさん特有の【マイクロモジュールギア】の巻感が戻って来ました。

そりゃもうベアリングが全く回らない程重症だったので当然の事かもしれませんが、や~~っっと復活したので一安心する事が出来ました。、、かなり疲れましたケド。

ちなみに、、ベアリングは純正品だと安心ですがより飛距離が欲しかったり、巻き心地が欲しいのであればカスタム品に挑戦してみるのもイイと思いますよ!

今回交換したY’sクラフトさんもカスタム品を色々出しているので気になる方はチェックしてみて下さいね。

CHECKY’s CRAFT 公式ホームページ

また、ウェブサイト上でベアリング等を探すのであればこちらもオススメなので要チェックですね。

CHECK人気ナンバーワン!AIRセラミックベアリング!

注意点として、ベアリングは中古では絶対に買わない事!!スプールやギアを支えるデリケートなパーツなのでそこだけは妥協しない様にしましょうね!

まとめ

今回は完全に見落としていました。。

見た目が綺麗なベアリングでもシールドのあるベアリングだと中身が見えないのでスルーしてしまう可能性があります。

動作に違和感があればボールベアリングは必ず1個ずつ回転の確認をするのが大事ですね。

もうすぐシーズン到来なので万全の状態で挑みたいですね!

 

それでは皆さま、良い釣りを(´◡`)








伊藤巧も愛用中!
車中泊専用マット

釣りビジョン・ルアーマガジンで話題沸騰中の『車中泊専用マット』。釣りだけでなくキャンプなどのレジャーシーズンにも超おすすめです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

Basser's Note管理人、YASU(旦那)です。WAKA(嫁)と二人で関東地方を中心に、川、野池などおかっぱりで釣り歩いています。ワケあって約10年のブランクを経て復帰しました!なんでも釣りの事に繋げてしまう変態アングラーです。 釣りに関する便利な情報や釣り以外でも、暮らしに役立つ情報があれば配信していきたいと思います。