sponsor link

多摩川でバス釣り。念願のビッグバスに出会えた!?

釣行記

 

皆さまお久しぶりです。Basser’s Note(バサーズノート)管理人のYASUです。

今回は久しぶりの更新です。と言うより最近は多忙の為、釣りに行く機会が激減してしまっていたので久しぶりの釣行です。せっかくのスポーニングシーズン到来なのに、、まだ今年は片手で足りる程の釣行しか行けてない、、。

そんな事はさておき、行って参りました。多摩川!!

風の噂で多摩川のバスはなかなか釣れないが釣れればデカイ!との情報を信じ近所の人気スポットへ初釣行です。

多摩川対策の為に購入したタックル(釣りに行けない間に増えただけ)を片手にいざ出発です。笑

近所の堰付近にエントリー

まずは堰の上流部からスタート。写真には写っていませんが流石に超人気スポットなのでバサー&ヘラ師が多いです。

因みに、多摩川には堰(水を塞き止める為の人工建築物)が幾つか存在します。相模川等の他の川でも同様ですがこれ以上に無い地形変化で魚が溜まりやすい一級スポットです。

上、下流ともに魚影が濃いのは間違いありませんが、堰周辺は基本的に禁漁区に指定されている事が多いので事前にチェックが必要です。

初釣行の方の為に一応貼っておきますので知らない方はチェックしてみて下さいね。

少し粘ってみるものの、アングラーも多く、アタリも皆無なので移動しました。魚っ気はかなり高いのですが、、。

上流へ少しずつ移動するもノーバイト

上流側へ少しずつ移動していきます。

雰囲気は良いのですが遠浅で変化に乏しい場所ばかりです。

ラージもスモールも両方釣れるポイントとの話を聞いていたのでスポーニングに絡んできそうなポイントを探しながら上流へ移動していきます。

それにしてもかなり浅い。。フィーディングには絡んできそうですがノーバイト。

上流の気になるポイントに立ち寄ってみる

上流に橋脚や急流と絡むポイントもあるのでスグにでもチェックしたいのですが、、その前に気になったポイントをチェックしていきます。

遠浅な場所が多い中、大きめのゴロタが入っていて、岸際付近から深くなっているポイントです。

流れも緩いので高確率でスポーニングに絡んできそうです。

ブレイクと呼んで言いのかは微妙ですが水深の変わり目にキャストしていきます。

念願のヒット!!

気になるポイント数投目でHIT!!

引きが強くジャンプしないのでニゴイかと思いまいましたが、、

まさかのスモールでした!!40無いぐらいですが良型の赤目さんです。

因みにヒットルアーはKEITECH(ケイテック)のスイングインパクトのダウンショットでした。

因みにいつもラージをフィネスで狙う時のセットです。笑

久しぶりのビッグバスに遭遇!??

同じポイントでまたまた数投目にヒット!

着水後にたるみを取ると穂先がそのまま入っていきました。通称落ちパク。。

明らかに今までに感じたことのない重量感溢れるパワーファイトです!

黒い巨体が水面1m近く飛び上がります。デカイ!!!

この時点で今年初&スモール初の50upを確信。

ラージだとすぐ体力が無くなってしまうのですが、川スモールはスタミナMAXで岸際まで寄せてもなかなかランディングさせてもらえません。

沖目でヒットしたので数分間の格闘後、無事ランディング。出てきた巨体は超良型のスポーニングスモールさんでした!

写真で全然伝わりませんが、かなり重いです。

厳密なる測定の結果、、。

49.8cm!!!

体高のあるプリプリの筋肉質の巨体です。

お、惜しい、、、。少し尾を閉じれば50ですが。笑

嬉しいのは当たり前ですが、あと2ミリ欲しかった。。

とは言えスモール自己記録を更新できたのでよかったです。強烈なファイトも楽しめました。

スモール対策のタックルの紹介

冒頭でも少し話していましたが、実はスモール対策の為にソリッドティップロッドを仕入れていました。

スモールのアタリはとても小さく、特にプレッシャーの高い場所ではショートバイトが多発するからソリッドティップロッドの方がバスに違和感無く食わせる事ができるよ!と自称スモール名人の方の言葉に唆され、対スモール用にタックル一式を揃えたのです。笑

黄色いお店で揃えたので僕の使用しているのは古い型のロッドですが、最新のラインナップで近い番手のロッドはこちらです。

ダウンショットやスプリットショットで底を引くと底質などの変化まで感じ取れるほどの感度。感度はもちろんですが、ファイト中のスモールの緩急のある引きをしっかり吸収してくれていたので4lbラインでもしっかり取り込めました。

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥22,132 (2019/11/20 04:57:00時点 Amazon調べ-詳細)

ちゃっかり購入していたのがこの方。フロロ専用設計でトラブルが少ないようです。まだ使用して3、4回ですが一度もスピニング特有のライントラブルには巻き込まれていません。あとは完全に見た目がストライクでした。笑

ラインはラージでもいつも使っているFCスナイパーの4lb。ここ最近ではずーっとこちらを使用しています。300mラインをお店で売っている所が殆ど無いので最近ではネットで買っています。コッチのほうがお店より少しお買い得です。

まとめ

今回はラッキーフィッシュで念願のビッグバスをキャッチする事が出来ました。

この釣行でスモールのパワフルなファイトに完全に魅了されてしまったのでまた挑戦してみたいです。

次こそは実力で50upを!!まだまだ道のりは長そうですが。笑

お役に立てる情報があればまた書きたいと思います。

 

それでは皆さま、良い釣りを(´‐`)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました